大阪市内にある物ー9982016/12/03 08:08

EOS M5 が手元に届いた・その前に EOS 5D MarkⅣ が届き・
手元にメーカーを統一していろいろ集まった

1.G1X-MarkⅡ
2.EOS 5D MarkⅡ
3.EOS 5D MarkⅢ
4.EOS 5D MarkⅣ
5.EOS M3
6.EOS M5

EOS M5 が現像ソフトで RAWファイルが扱えない・11月25日発売の気にかかる機材

その前に EOS 5D MarkⅣが届いている・が・今書けないテーマがあって・保留

カメラ JPEG ファイルから大阪・中之島中央公会堂前から参考画像を掲載

大阪市内にある物ー9972016/12/02 07:53

EOS M5 が発売日・手元に届いた・データ取りをして・翌日(26日)大阪市内中之島に出かけた

超広角+標準ズームレンズを持参した

昨日・G1X-MarkⅡ EOS 5D MarkⅡ EOS 5D MarkⅢ EOS 5D MarkⅣ EOS M3 EOS M5 と揃ってデータが出た

EOS M5 で大阪・中之島中央公会堂を土佐堀川 (栴檀の木橋袂)から撮影した

午前中で日が低い・大きな箱形写真機時代から半世紀以上撮影してきた相手

ここは・レンズの良さ+カメラの良さもわかる撮影相手

大阪市内にある物ー9962016/12/01 07:50

大阪市・中之島中央公会堂・2016-11-25・朝 EOS M5 が届いた

当日天候思わしくなく・翌日 26日 撮影に出かけた

その前に EOS 5D MarkⅣ が手元に来た・事情があってこの機種の詳細は後日にして

EOS M5 の撮影画像から取り上げる・現像ソフトがRAWファイルに対応しない・不便

カメラから出る JPEG ファイルでどの程度か師走から記載

G1X-MarkⅡ EOS 5D MarkⅡ EOS 5D MarkⅢ EOS 5D MarkⅣ 
EOS M5 とデータを取る撮影のチャンスが与えられた

掲載画像は EOS M5 の 大阪中之島中央公会堂 EV 0.0 の撮影画像から開始です

室生寺ー302016/11/30 08:31

「室生寺」に参拝・撮影して・基点の「表門」に戻った

少し天候が良くなって明るくなった・昼食をする準備をする

「室生寺」参拝のスタートとなる「太鼓橋」の撮影を室生川・右岸下流から行う

橋の向こう側には古い町の旅館が立ち並んでいる

室生川はかなり大きな石コロがごろごろしている・護岸対策が強力に行われている

この場の撮影で最終位置として終わった

写友は新発売の一眼レフレックスを使っていた・が・調子がおかしい
(新しいテーマが発生した)

EOS M5 (ミラーレス小型カメラ)が手元に届いたので・試写を終了した

室生寺ー292016/11/29 05:54

「室生寺」参拝して帰路「室生寺」案内板を見る・新しい作り

1300年あまり前に建立・写真雑誌では何回も繰り返し見てきた「室生寺」

モノクローム時代の写真雑誌に「土門拳」のすさまじい迫力のある画像集が思い出される

本尊は一般参拝では撮影出来ない・暗いところで見るだけ

「紅葉」か「石楠花」があると・丸一日がかかりの撮影が出来るが・昼食を境内で取ることが出来ないので注意
<< 2016/12
01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RSS