彦根城の桜ー82017/04/26 06:47

彦根城・中堀南端から「京橋口」を見る

左淵に美しい桜並木があって・特別な景観になる

昨日掲載画像の撮影位置から・少し戻って撮影する・超広角レンズも使いよう
(使用レンズは収差歪みはあるが・湾曲歪が極小なので使いやすい)

不注意に使うと・クセと歪みで「ミットモナイ」画像になってしまう・展望を必要とするところには必要

撮影日は少し風があって・中堀に小波がたって「鏡面」にならなかった

ガンマのおかしなカメラで撮影すると・桜木が真っ黒ヶの棒になってしまう

この辺りの桜木は老木それも「銘木」と呼びたい・繰り返し訪問すると全て覚えてしまう

彦根城の桜ー72017/04/25 07:59

2017-04-14 晴! 彦根城の桜満開

JR大阪駅を出発・時刻合わせして・JR彦根に降り立つ・快晴のママ

護国神社の桜が実に美しい・そして「いろは松」からお馴染みの「桜」・いわゆる彦根城の桜

ここに囚われてしまうと咲きに進めない・中堀・南東面の桜をすっ飛ばして・南端の桜を振り返る

掲載画像は「中堀・南端」の角から「いろは松」方向に振り返ってみた景色です

彦根城の桜・最も華やかに見える場所です

彦根城の桜ー62017/04/24 07:55

短い桜の季節が・風と雨で散った

いまは・チューリップの満開の季節・鶴見緑地・風車のある丘のチューリップ畑が美しい

キヤノン・EOS 5D Mark 四・が 4月 21日有料改修を発表した

歴史に残る奇妙な発表で・悲しい・ここに至るまで 6ヶ月以上かかった

さて・彦根城の桜は「満開直後に撮影」した

4月 13日にファームウエアを Ver 1.0.4 に変更した EOS 5D Mark Ⅳ と同行
(このカメラ・おかしなことが起こっていた)

掲載は EOS M 5 に 標準域ズームレンズと超広角域ズームレンズの組み合わせで・彦根城満開を撮影した・一画像です

キヤノン・EOS 5D Mark Ⅳ2017/04/23 08:06

2017-04-21 やっと 表題カメラのガンマの説明?が出た

Canon Log 対応へ、有償アップグレード だって 掲載は Y=Log10X 常用対数とこのグラフを表にした物です (当たり前の物です)

ハヨ・言うと当たり前の必要なことなんです・70年近くカメラを使い続けると反射的にワカル

昨年・10月に持ち込んだそのまま・今頃対応かい・オマケに有償だと

ま・「そんたく」ダラケの社内事情があるだろう・普段に静止画撮影する方は・対応の必要なし

ISO:400 以下でファームウエアを 4月 13日発表の「無言・失礼な内容 のVer 1.0.4」 への自分で変更をするか・サービスセンターでやらせ・使ってみてください

元の特性に戻す必要はアリマセン・ただ・動画をやる人は応答速度の関係から・ハード部品の交換が必要になることでしょう

いやいやでも・キヤノンの言う・有償アップグレード実施でしょう

キヤノン・関連会社・今回のテーマ・陰険で暗い対応・社内そんたくダラケの雰囲気・最低だ

彦根城の桜ー52017/04/22 07:18

この撮影は4月14日朝・JR大阪駅からはじまった・その日終わる

4月13日・EOS 5D Mar Ⅳのファームウエア Ver 1.0.4 に変更した・FBお友達と合流して・彦根城に直行

私・EOS M 5 (孫と約束どおり小型を守る)・そして・EOS 5D Mark Ⅳのお友達と

お友達は 900シャッターあまり・そのRAWファイルが JPEGファイル付きで・先日受信して現像した

キヤノン・関連会社・内部 「そんたく」 お馴染みになった言葉 「忖度」 だらけが明らかになった

顧客の方は皆目向かず・社内・関連社内上司の想いを優先に推し量り行動する・キヤノン社長の危険は無視・会社本体より・身近な上司へゴマすりが見えた

使用者にだまって・カメラの特性を大きく変えてしまう・オッソロシ!!

載画像は EOS M 5 で「彦根城・中堀・南端から桜」です
<< 2017/04
01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

RSS